人気ブログランキング |

尚美学園大学:劇団SHOW日記

tetsubin4.exblog.jp
ブログトップ

<   2010年 09月 ( 18 )   > この月の画像一覧


2010年 09月 30日

■9/30(木)~久々Cチーム練習・本番間に合うか?

■9/30(木)~久々Cチーム練習・本番間に合うか?_a0137821_23281346.jpg
■■【活動内容】 byまゆか
▼最初は筋トレをやるかやらないかについて。とりあえずやることに決まったので皆さんしっかり毎日やろう!どんなに些細なことでも、毎日必ずやることで、体が変わってくるらしい。とにかく継続が大事ですな。
そして逆ロブの練習。ふとしたときに練習しよう。モノにするまでには時間がかかるので、これも継続ですな。

■9/30(木)~久々Cチーム練習・本番間に合うか?_a0137821_2329633.jpg▼各チームに分かれて稽古。Cチームは若林先生に演出をしていただいた。おぐさんの台詞立てや、まゆかの女版ヤクザの特訓、そしてなるみには、ふてぶてしさが追加され、偉そうな感じが増した。ゴンちゃんは台詞の高低がつき、おばさんらしさ上昇。
▼ABは見てないからなんともいえないが、感想を聞く限りはかどっているようだ。Cチームは今日やったところを急速に波及させて本番を迎えたいものだ。
▼最後は2分間整理整頓。平面きれいを守ろう!
▼Cチームとにかく時間がない!がんばろう!!ふぁいとだ!!!

by tetsubin4 | 2010-09-30 23:29
2010年 09月 29日

■9/29(水)~5分発声、5分片付け開始

■9/29(水)~5分発声、5分片付け開始_a0137821_23243672.jpg
■■【活動内容】 byナルサン
▼先ず感度を高めるためロブの練習から。逆ロブは出来たとしても、実際に舞台に立ってみると出来なくなってしまうので、5分でもいいから、基礎練に入れて自然とできるようにしようと言うことで、実践。
逆ロブを10回。この時肩で体を下に押す。横隔膜を下に。息を吐くと同時にお腹を膨らます。
②“いきばる”を10回。斜腹筋の感度を高める。
①と②を同時に。逆ロブの最終形態。肩を落とし、横隔膜を落として、腹斜筋を固め、逆ロブ。
声出し。最後にそのままの状態で声を出して響かせる。
家で「暇だ~」と思ったら、逆ロブ!! 授業中に「眠い…」と思ったら逆ロブだ!! きっと嫌でも癖になるだろう。

▼その後、Bチームから練習に取りかかった。昨日の続きから。次の台詞を頭で考えてしまって、ちゃんと台詞を相手に入れられない部分を直したりした。女2ではヒカの調子出しのためにリンに演技してもらい、お互い火花を散らしていた。
■9/29(水)~5分発声、5分片付け開始_a0137821_2326820.jpg▼Aチームの練習ではサキのサラサラ台詞を克服するため、台詞の途中でストップして気持ちを入れたりした。よしおっちは外に反応するように直したら別人の様に良くなった。彼はよしおっちではなく、最早、男3なのだ…。
▼最後に最初に言っていた様に響きの癖をつけることと、学園祭公演に向けて一人一人片付ける癖を身に付けようと言うことで、今日は1分間だけ身の周りの物を整理整頓して解散となった。
▼A・Bチームがむくむくと1日ごとに良くなっていく所を観て感動する反面、Cチームの私としてはとてつもなく焦りを感じています。A・Bチームに負けてられませんよね!!いつでもロブをして気持ちを高め、家でしっかりシャドーをしようと改めて思いました。Cチーム頑張ろうゼィ!!!!

by tetsubin4 | 2010-09-29 23:26
2010年 09月 28日

■9/28(火)~2サークル、B一回目

■■【活動内容】 byマサヨシ
■9/28(火)~2サークル、B一回目_a0137821_22292434.jpg▼授業が一回目だったので早く終わったのと、ちょうど暗幕を天末線さんにお借りしたので(ありがとうございます!)、空いた時間を使い、龍・ゴンちゃんメインでバトンに取り付けた。
だんだんと本番の意識が高まる。そして、若林先生プラスαで演習室の整理&掃除。
▼16:30からは、Bチームは演習室で若林演出、Aチームは外でまなみん演出。Bチームは、頭から11ページまで進んだ。最初の虎男と女1のシーン、今まではただセリフを言ってるだけな感じだったが、みえの間や、怒りだけではない、泣き、驚き、飽きれの感情、マサヨシのただ女をやっつけるのではなく、本当に驚き、優しく言う感情がだんだんと出て来て(マサヨシって俺か!)、芝居っぽくなってきた。そして男2、男3、女2と続々と登場。男2こうせいは、相手に意識があるのとないのとではセリフがえらく違う。セリフの立てなど今一歩なところはあるが、存在感が出てきた。女2ひかも、セリフが少ない分歌を遠くから歌うなど、細かいながらも見ていて気持ち良くなる演出がつけられていく。
▼そして男3ひろやだが、今日一番苦労したのは彼だろう。まず、目がノーマルだという指摘から始まり、頭の演技じゃなく本当に相手に言うんだというところ、外に集中するんだということにだいぶ四苦八苦していた様子。だが、全部笑って楽にセリフを、と言われて変わってきた。前までの固い演技が少し柔らかくなってきた。自分もBチーム演出という立場、思わず「おぉ…」と息が漏れる。もっともっと演出術を盗みたい!と胸がウズウズした。
■9/28(火)~2サークル、B一回目_a0137821_22303862.jpg▼そして最後に今日やった部分をAチームに披露。Aチームも役者の声が中まで聞こえてきた。うーん。お互い負けてられない!

■■【感想】
ミーティングで、平面きれいの話が出た。本番が近くなると、部屋が汚くなるのはしょうがないのだが、本番がちかくなるからこそ、意識を高め逆にきれいになるくらいの気持ちで、普段から気をつけていかなくてはいけない。
▼本番まで一ヶ月を切った。Cチームの本番なんてもう再来週だ。みんなのやる気とシャドーと実現度と未知数なことも多いが、とにかくいい芝居ができるよう突っ走るのみである。

by tetsubin4 | 2010-09-28 22:31
2010年 09月 28日

■9/27(月)~Aチーム・2サークル開始

■■【活動内容】byまなみん
■9/27(月)~Aチーム・2サークル開始_a0137821_1115564.jpg▼今日はMiから。重謙さんを交えて、重謙さん・小池先生・若林先生の三角関係の話など冗談も挟みつつ、今後の劇団の目標の話をした。大学側の進めるコース設定に流されるのでなく、自分達なりに劇団としてどの程度活動するのか決めなくては!スタッフが弱いと自覚できていても、サポートしてくれる方々もどの程度動けばいいのか迷ってしまう。
▼次に2日の活動場所の話し合い、9日の大まかな段取りの話をした。
また照明の合わせや前説の役割などの話を先生から伺いました。
▼それらが終わると、先週決めたようにAチームから3サークル目の演出をつけて頂きやした。女1・男1の独壇場。イビョンがいい感じでした。通しでセリフ立てなどが戻ってしまったものの、いつもと違うイビョンにびっくりでした
▼先生からの演出も最後のサークルに入り、Aチームは気合い充分というところ。Bチームの動きは把握できませんでしたが、明日の最後にどうなっているか楽しみです!個人的には演出とか小道具の目標が定まってきたので、イメージを深くして芝居がよくなる魔法の粉をつくりたいと思います(笑)。

by tetsubin4 | 2010-09-28 01:04
2010年 09月 23日

■9/23(木)~学園祭まで実質3週間。秋セメ開始

■■【活動内容】 byみん
■9/23(木)~学園祭まで実質3週間。秋セメ開始_a0137821_22113981.jpg▼始めに、これからの練習についてのMiをしました。その後10月9日のCチーム本番日程について。二期生に本番のスタッフをやってもらうということになり、初めての試みですね。
▼18日に何故演習室が使えなかったのか。原因を一つずつ突き止めていくと、伝達不足と施設使用届けの管理が曖昧なのが失敗でした。心配事がないと散漫してしまう。今回の件は管理が曖昧で誰も責任を持っていませんでした。次からは、施設使用届けの管理はスケジュール係に決定!次回からの届け出よろしくお願いします!
▼お客さんが来た時の態度について最後お話がごんちゃんからありました。挨拶もまばらであれでは大学の演劇部としては駄目ですよね…。これからもいろんな方がいらっしゃるので、次お客さんを迎えた時は、今日のような態度ではなく、明るく元気に迎えましょう!
▼最後にちょっとだけCチームの練習+照明の練習をしました。本番へどう変化していくのかが楽しみです。

■■【感想】
突撃で川越坂戸地区リハーサルにお邪魔しました。照明バトンが下りてきたり、ばらしの様子を初めて見る人も多いと思います。
今日はこれからの練習への出発点になった気がします。あっという間に本番が来てしまうのでここからまた気を引き締めて頑張っていきましょう!
あと忘れがちな体調管理も!

by tetsubin4 | 2010-09-23 22:12
2010年 09月 19日

■9/19(日)~1日遅れの試演会、夏休み最終日

■9/19(日)~1日遅れの試演会、夏休み最終日_a0137821_2242582.jpg
■■【活動内容】 byぽ
▼今日は夏休み最後の活動日。午前は各チームごとに通し稽古をし、午後は試演会を行った。本来なら昨日行うはずだったが、入試のために構内に入れず、今日に延期をした。
▼試演会はAチーム、Bチームともにとても良かったと思う。一番最初に通しをしてから早くも2ヶ月経つわけだが、全然違うものになった。1人ひとりのキャラクターが存在していたし、気持ちが伝わってきて、見ていて同化してしまうシーンもあった。これは夏休みの練習で苦しんだ分が還元されたのだと思う。また各チームが演出を中心に一丸となっていたので、チームカラーというのも出てきた気がする。
■9/19(日)~1日遅れの試演会、夏休み最終日_a0137821_22481581.jpg
■■【感想】
▼夏休みの集大成として、とてもいい試演会になったと思う。夏休みが終わり、授業が始まるので、練習時間が減ってしまいますが、シャドーで補いながら頑張りましょう。

by tetsubin4 | 2010-09-19 21:03
2010年 09月 18日

■9/17(金)~明日はいよいよ試演会

■■【活動内容】byごんちきしょー
■9/17(金)~明日はいよいよ試演会_a0137821_7201175.jpg▼今日の午前はAチーム外のBチーム中で練習!Aチームは前半を流しつつ、なおしをしていきました。Bチームは本橋先輩のありがたいお言葉を頂いた後、通しをしたようです。
AチームについているごんさんはなかなかBチームの練習をしている姿を見れないのですが、ちょっと覗きに行った時、あまりの成長ぶりにビックリ、ドッキリ、ゴンチッチ!してしまいました!!皆「アレ?」を意識して【外に集中している】のがよくわかりました!!もともとエネルギッシュなBチームですが再にエネルギッシュになっていて、ごんさんは感動のあまり脂ギッシュになってしまいました!!もちろんAチームも負けないくらい成長しております!気持ちが外に出始めて、【ただやってるだけの演技】から【ワクワクする演技】に変わってきました!!相手に台詞(気持ち)をぶつけるっていうのが両チームともわかってきたようです!
▼午後は場所を交代して練習!Aチームは後半を流しつつなおしをした後に通しを二回ほどしました。恐ろしいことにマコがすごくよかったです!何故だかわからないけど今日めっちゃよかったです!!何かあったのだろうか…。そしてじゅんちゃんが通しをして更なる変貌をとげました!!【気持ちで台詞をいう】というのがわかったみたいで本人とても感動していました!相手役のさきは、じゅんちゃんに気持ちを入れて怒鳴られ涙がちょちょ切れそうになったとか…。Bチームはリラックスするのを意識して通しをしたようです。そうへいの野郎が「リラックスは王様」だとかぬかしていたので午前より更に良くなったのだと思います!!いやぁー明日が楽しみで仕方ない!!

■9/17(金)~明日はいよいよ試演会_a0137821_732624.jpg■■【感想】byごんちきしょー
明日は待ちに待った試演会です!明日のために夏休み頑張って稽古してきたんで、皆頑張りましょう!!とにかく楽しんでやってくれ!!そして先生を驚かせてやりましょう!明日はCチームもやるんで、うちらも先輩らしいとこ見せれるように頑張ります!!

さー今日は明日のためにゆっくり身体を休めるんだぞ!
くれぐれも体調に気をつけましょう!

■■【コメント】byカズオ
久々にデスクワークのために1日休みをもらった。
しかし90%は、演出を含めた「劇団SHOWの潜在力を確かめなさい」というウルトラ・マコ神のお告げだったのだった。さあて、明日は楽しみ、苦しみ、ドキドキだ。

by tetsubin4 | 2010-09-18 07:13
2010年 09月 17日

■9/16(木)~自主連?日目

■■【活動内容】 byひか
■9/16(木)~自主連?日目_a0137821_1846148.jpg▼午前はAチームはAVスタジオ、Bチームは演習室にて練習をしました!
・まずはウォーミングアップとして男女にわけて『さっちゃん』をやりました。
・そのあとはみんなでアレッ?を使っての練習をしました。
・そして男2と3のやり取りをやったあとにアベックの登場シーンからみんなでアレッ?を意識しながら演技しました。
▼午後は場所を入れ替えての練習です!
・前半部分を練習したあと、午前にやったところの続きからやりました。
・途中、こうせい君とひろやが先生のお手伝いとして浦和南高校さんに行くため抜けてからは今まであまり練習出来なかった一番始めの男1と女1のシーンや、一番最後のシーンを練習しました。

■■【感想】
▼今日の練習はさっちゃんやアレッ?をふんだんに盛り込んだ練習になりました!アレッ?を意識して演技をすると回りのみんなの演技がよりリアルに感じられて自分も頑張らなければと思いました。けどアレッ?を意識しすぎて声が高くなり女2がおばさんじゃなくなっちゃたので自分としてはそれが明日への課題です。
▼いよいよ試演会まであと一日!みんな頑張りましょうねー。

■9/16(木)~自主連?日目_a0137821_19112021.jpg●●【演劇ホール建設日記】by坂本龍間
ボーリングが始まった。とてつもなく大きな機械が持ち込まれた。
どうやってここまで運んだんだろう?


by tetsubin4 | 2010-09-17 18:46
2010年 09月 15日

■9/15(水)~発声2回目、川女来校

■■【活動内容】byりん
▼本日1日停電でした。
まずロブ講座パート2をやり、アレッ?や体や目の反応などをやった。
■9/15(水)~発声2回目、川女来校_a0137821_22205232.jpg・ロブ講座では前回に引き続き骨盤をクイッと持ち上げるイメージでさらに今日は、ゆっくり→高速→やっちゃん立ち片側→逆、などとより身体に染み込ませるよう順番にそれぞれのロブをやりました。それから逆ロブに繋がるもので息をはく時にお腹を膨らませる形。それが自然にロブになっている。ロブは喉で言ってしまうものをお腹で言うためのよび水のような役割のもの。
・身体の反応でJポイント【へそ下指三本分、身体の真ん中、Jポイント】実際にはないが、そこにろうそくや蚊取り線香の火が触れたイメージで反応して座ったり寝てるところから立ったりした。頭で考えるのではなくイメージがあればさっと立ち上がる事ができる。さっちゃん!さっちゃん!
・目の反応では円になった中心に一人が入り周りの人のそれぞれの目から目へと移動していく。体を真っ直ぐズンとせずにねじる感じで、目があったらストップ!動いても話しかけてもオッケーだが目は張って相手の瞳に写る自分を見るように…目線を変えるときはさっと!さっと…
・アレッ?では、外側に反応していく。何もないものでもそれにアレッ?をしていくとそこに何かが生まれたりお芝居に嘘がなくなっていく。
・先生から今日も色々なお話がありましたが、役者はつっこみはいらない。ボケてそれにさっとのってしまう事が大事で、尚且つバカになっちゃうといいのだ。自分の良いとこも悪いところも知り、だめな事を隠さずさらけ出すと人は成長していく。反応などの練習も鍛えるのではなく、むしろ力を抜くことがキーポイント!そこから自分の知らない自分が引き出されたり浮き上がってくる。

▼昼休みの時間から川越女子高校さんが若林医院に来て劇団SHOWのメンバーは見学させてもらい、その後各チームに分かれてやりました。
・劇団SHOWの活動場所に来てくれる時、来る方は初めてで不安に思うこともあるから明るい挨拶でお迎えして安心させてあげるようにと先生からお話があった。
■9/15(水)~発声2回目、川女来校_a0137821_2222343.jpg・Aチームは熱でダウンしてたしらっちの登場部分から良さそうなところは流し所々止めて演出に直しを入れてもらったり、お互いに気付いた部分や気になる部分は意見を交わし合ったりもしました。
ロブマスク共鳴を教わってから個人でも響きなどをより意識するようになり演出からの言葉も今までは【台詞をもう少し高いところで…】だったのが【マスク共鳴のイメージで…】など表現の仕方も変わってきました。

■■【感想】
毎日少しずつでもロブをやってちょこっと股関節をクイッとするだけで無意識に動くよう継続して体に染み込ませたい。そして少しずつでもお芝居にいかせるようにする!ロブだけでなく身体の反応や、目の張りなどは日常から意識してやっていく。それから先輩に言われたように、お芝居中や家でシャドウをやる時、もっとその時の自分や相手はどんな気持ちなのか、前後の台詞から感情を考えてみたりしながらやってみる。
今回は川越女子高校さんの若林医院の様子をあまり見れなかったのが残念でしたがまた機会があればいつでも来て頂けたらなと思ったし他の高校や団体ともさまざまな形で交流ができたらいいなと思いました!

by tetsubin4 | 2010-09-15 22:17
2010年 09月 15日

■9/15(水)~停電だ!冷房もつかねえのかよ~ったく。

■■【活動内容】byりん
■9/15(水)~停電だ!冷房もつかねえのかよ~ったく。_a0137821_9575234.jpg▼本日1日停電でした。
まずロブ講座パート2をやり、アレッ?や体や目の反応などをやった。
・ロブ講座では前回に引き続き骨盤をクイッと持ち上げるイメージでさらに今日は、ゆっくり→高速→やっちゃん立ち片側→逆、などとより身体に染み込ませるよう順番にそれぞれのロブをやりました。それから逆ロブに繋がるもので息をはく時にお腹を膨らませる形。それが自然にロブになっている。ロブは喉で言ってしまうものをお腹で言うためのよび水のような役割のもの。
・身体の反応でJポイント【へそ下指三本分、身体の真ん中、Jポイント】実際にはないが、そこにろうそくや蚊取り線香の火が触れたイメージで反応して座ったり寝てるところから立ったりした。頭で考えるのではなくイメージがあればさっと立ち上がる事ができる。さっちゃん!さっちゃん!
・目の反応では円になった中心に一人が入り周りの人のそれぞれの目から目へと移動していく。体を真っ直ぐズンとせずにねじる感じで、目があったらストップ!動いても話しかけてもオッケーだが目は張って相手の瞳に写る自分を見るように…目線を変えるときはさっと!さっと…
・アレッ?では、外側に反応していく。何もないものでもそれにアレッ?をしていくとそこに何かが生まれたりお芝居に嘘がなくなっていく。・先生から今日も色々なお話がありましたが、役者はつっこみはいらない。ボケてそれにさっとのってしまう事が大事で、尚且つバカになっちゃうといいのだ。自分の良いとこも悪いところも知り、だめな事を隠さずさらけ出すと人は成長していく。反応などの練習も鍛えるのではなく、むしろ力を抜くことがキーポイント!そこから自分の知らない自分が引き出されたり浮き上がってくる。
▼昼休みの時間から川越女子高校さんが若林医院に来て劇団SHOWのメンバーは見学させてもらい、その後各チームに分かれてやりました。
・劇団SHOWの活動場所に来てくれる時、来る方は初めてで不安に思うこともあるから明るい挨拶でお迎えして安心させてあげるようにと先生からお話があった。
・Aチームは熱でダウンしてたしらっちの登場部分から良さそうなところは流し所々止めて演出に直しを入れてもらったり、お互いに気付いた部分や気になる部分は意見を交わし合ったりもしました。
・ロブやマスク共鳴を教わってから個人でも響きなどをより意識するようになり演出からの言葉も今までは【台詞をもう少し高いところで…】だったのが【マスク共鳴のイメージで…】など表現の仕方も変わってきました。

■■【感想】
▼毎日少しずつでもロブをやってちょこっと股関節をクイッとするだけで無意識に動くよう継続して体に染み込ませたい。そして少しずつでもお芝居にいかせるようにする!ロブだけでなく身体の反応や、目の張りなどは日常から意識してやっていく。
それから先輩に言われたように、お芝居中や家でシャドウをやる時、もっとその時の自分や相手はどんな気持ちなのか、前後の台詞から感情を考えてみたりしながらやってみる。
今回は川越女子高校さんの若林医院の様子をあまり見れなかったのが残念でしたがまた機会があればいつでも来て頂けたらなと思ったし他の高校や団体ともさまざまな形で交流ができたらいいなと思いました!

by tetsubin4 | 2010-09-15 22:11