人気ブログランキング |

尚美学園大学:劇団SHOW日記

tetsubin4.exblog.jp
ブログトップ

<   2011年 12月 ( 25 )   > この月の画像一覧


2011年 12月 26日

■12/25(日)~Happy Merry Christmas公演~・・・★byのん

(ホナホナとヒロエが、次回公演「カラフル」の台本綴じ。)
■12/25(日)~Happy Merry Christmas公演~・・・★byのん_a0137821_10534328.jpg■■【活動内容】
▼クリスマス川越五校合同公演(通称 阿部公演)の準備&本番&片付け
▼生きもの打ち上げ

■■【感想】
▼お疲れ様です!今日は、スタッフは9:00に集合し、クリスマス(阿部)公演のお手伝いをしました。また、高校生の若さに圧倒された1日でもありました。
▼クリスマス公演は、どの作品もとても面白くて、お腹がつりそうでした。個人的には川高と城北埼玉合同の「日本語学校アメリカン」と「彼の贈り物」がお気に入りです!
▼高校生の演技を観て、より一層"負けられないな"と思いました。自分も精一杯頑張ります!
▼今日はクリスマスですね―。別名キリストの誕生日でもありますが・・・。
打ち上げ楽しむ方は楽しんで下さい!

■■【コメント】 鉄びん
本当はこっからが大事なんだよな。
こっから意識をハッキリさせて、切り替えられると面白いんだがや。


by tetsubin4 | 2011-12-26 10:44
2011年 12月 24日

■12/23(金)~本番だっ!イエー!!・・★byひーとん

■12/23(金)~本番だっ!イエー!!・・★byひーとん_a0137821_22422595.jpg
■■【活動内容】
▼本番の準備
▼スタッフは各部署の最終チェックと準備、役者はストレッチや基礎練した後で音照合わせての通し
▼本番1日目。

■■【感想】
▼皆さーん、お疲れ様でした!!本番1日目の今日は全員7時15分集合ですごく寒い中、私は睡魔と風に負けそうになりながら何とか遅れずに集まれました。
▼『公演が成功するか否かはスタッフに掛かってる』という前日の龍先輩の言葉に、ちゃんとやらなければという使命感ややる気が沸々と沸いて来ました。(元々やる気はあったけどね!!)
■12/23(金)~本番だっ!イエー!!・・★byひーとん_a0137821_22435290.jpg▼生きてるものはいないのか、シアターでの初の有料公演。初日は午前の部が約140名、午後の部が約120名のたくさんのお客様が来てくださいました!感謝、感謝です!1、2期生で練習していた芝居に3期生も役者やスタッフで参加させていただきました。私が、生きてるものはいないのかを初めてDVDで見た時、お話や舞台美術が魅力的で面白いお芝居だなと感じました。その舞台のお手伝いをさせていただけるのが嬉しく、楽しいです。この芝居を通して、仕事はまだまだ覚えることが多いし、もっと早くもっと沢山みんなの役に立ちたいと思うばかりでした。
▼スタッフ全員が走り回り、役者全員は前とは違った新しい演出を覚え...劇団全体がどうやったらより良い芝居を作れるか、芝居を成功させられるか、生活の中でそればかりを考えて挑んだお芝居です。サークルが終わって家に帰って深夜まで掛かってプランやQ表を練り上げていたスタッフさん、足りないものを走って取りに行ったり買ってきたりして助けてくれたスタッフさん、集中して今回のテーマ『死』について深く考えた役者の皆さん。本当にお疲れ様です。明日もあります!最後の最後、最高のものを作ろうじゃないか!!
重い死というものをあえて軽く扱うことで死というものは常に身近にあること。今年は3月に東日本大震災に見舞われ、津波や事故により簡単に人は死んでしまうことを多くの人が実感し、生と死について考えさせられることの多い中、『生きてるものはいないのか』を観た人がそれについて少しでも考えてくれて、今自分が生きていることがとても幸せなことなんだと感じてくれるのを私は願っています。
▼12月24日午前の部
10時30分会場 11時00分開演
午前の部のみの公演となっております。
上演中シアター内は寒くなることが予想されますので暖かい服装でご来場下さいますようお願い申し上げます。
また、24日午前の部は今まで以上の数のお客様の入場が予定されています。満員の場合、やむなく少々観づらい席でのご観覧となってしまいます。お早めにお越しください。スクールバスも乗れない場合がございます、何卒御了承下さい。

by tetsubin4 | 2011-12-24 22:14
2011年 12月 23日

■劇団SHOW・13回公演案内


劇団SHOW 第13回公演 12/23,24のご案内
前田司郎/作 『生きてるものはいないのか』
(第52回岸田國士戯曲賞受賞作品)

■劇団SHOW・13回公演案内_a0137821_1315022.jpg場所:尚美学園大学内パフォーミング・アーツ・シアター

本年3月17日に大宮のプラザノースで予定していた劇団SHOWの自主公演が、その直前の3月11日に発生した東日本大地震のために中止を余儀なくされ、現在まで延期になっておりました。
しかしながら「いつやるのか?」という熱心な観客の皆様の声もあり、改めて以下のように満を持して公演の計画を立てさせていただきました。       
場所は、このほど尚美学園大学で完成した演劇専用ホール「パフォーミング・アーツ・シアター」


▼【日時】2011年12月23(金)、24日(土)
    23日(金)2公演 午前の部(A公演)/ 開演11時00分   
               午後の部(B公演)/ 開演15時00分
    24日(土)1公演 午前の部(C公演) /開演11時00分 
                           ※開場はそれぞれ開演30分前です。

▼【内容】人間の死というものを、敢えてできるだけ軽やかに、鈍感に、無防備に語ることで、逆に私たち人間の「 生の重さ」を逆照射しようとした芝居。
現在、圧倒的に若者に支持されている芝居です。

▼【チケット一般:前売り/1000円・当日/1200円  学生:前売、当日/500円

▼【チケット購入方法】尚美のパフォーミング・アーツ・シアターは客席数180です。お申し込みは恐れ入りますが以下のところまでメールまたはお電話でご連絡下さい。
その際、
   ①お名前 ②一般、学生の別 ③A,B,C公演の別 ④枚数 ⑤ご連絡先(電話番号)
をお知らせ下さい。
あとは、当日会場受付でお名前を言っていただき、チケットと引き替えに料金をお支払いいただければ結構です。
   ●若林一男 Eメール tenmatu@sa2.so-net.ne.jp
   ●若林一男 携帯番号  090-2451-5606        

▼【お問い合わせ】チケット購入先にどうぞ・・・。

by tetsubin4 | 2011-12-23 23:57
2011年 12月 22日

■12/22(木)~ラストの一発ぶちかまし♪・・★byUDDY

■12/22(木)~ラストの一発ぶちかまし♪・・★byUDDY_a0137821_2253468.jpg■■【活動内容】
▼会場作りの最終仕上げ。後ろの幕などの裏部分を作り込んだ。
同時進行で照明の切っ掛け練&役者の直し少々

■■【感想】
▼いよいよ明日に迫った[いきもの]本番。去年の秋から1、2期生で作り始めた[いきもの]。震災で中止になり、今年の秋からリスタートした[いきもの]。沢山の想いが詰まったこの芝居も明日明後日で最終楽章。
全劇団員よ。100%の想いを三公演すべてにぶちかませ!
▼いきもの最後の稽古。当たり前だけど役者・スタッフの目が超本気。緊張感が半端ないし、全員が本番という1つの場所を見て、いや、睨んで稽古をしていた。
かくいう私も気がつけばそのひとりであった。本番一週間前にいきなり三公演分三パターンのカメラワークを考えろと言われ、速攻でカメラワークのQ表を作った。
役者が100%の力で芝居を打つなら、私は全力のカメラワークでその100%を映してやるという想いで毎日の稽古に望んでいた。
他の団員、特にこの芝居に関わるはずのなかった三期生はそうやって少しずついきものに対する思い入れを募らせていったのかもしれない。とにかく全員がそれぞれの想いを胸に完成させた「生きてるものはいないのか」絶対に成功させたい!
明日お越しのお客様へ
12月23日午前の部10時30分開場 11時00分開演
       午後の部14時30分会場15時00分開演
シアター内は寒くなることが予想されますので暖かい服装でご来場下さいますようお願い申し上げます。


by tetsubin4 | 2011-12-22 22:54
2011年 12月 21日

■12/21(水)~本番直前の緊張感! 本番さながら通し練!!・・★byまーづ

■12/21(水)~本番直前の緊張感! 本番さながら通し練!!・・★byまーづ_a0137821_0134654.jpg■■【活動内容】
▼いつもより少し早く集まって通し練の準備。役者は声出しと個人個人の台詞の確認。スタッフは各部署で本番と同じ動きをした。
▼最初の全体Mi。確認事項として、本番時の暖房はどうするか、舞台の蛍光灯はどうするのか、駐車場の件等、本番前だからこそ決めなければいけないことの確認をした。
▼そして本番前最後の通し練。直前の練習ならではの緊張感のある風景だった。
▼終わりのMi。スタッフに向けての連絡。実施要項の配布。明日も寒いとのこと。風邪を引かないようにと若林先生からの優しさを頂いた。

■■【感想】
▼やばいっすね!もう明後日の今ごろは一日目の本番が終わっとりますよ!いやいや、長いようで短い、一日の練習量の濃いこの約2か月。本番が近づいてる今こそ、役者とスタッフ、劇団SHOWの全員が自分の力を限られた時間の中で最大限出していかねばならないですね!
▼今日の通し練ではいつもの練習よりも気づかされたことが多い。本番に近い通しをするからこそ照明や音響、役者の動き、スタッフ周りなど小さなことでも大きなもののように見えてくる。逆に言えば本番ではその小さなこと、些細なことでもお客さんに与える印象が違うということ。自分自身今日が本番だったらと思うとゾッとする。きっと個人で本番前になんとかしなければいけない課題が見えていると思う。後は明日しかないのだ。その中で課題を克服してどこで公演をしても大丈夫だと思われてもらうような本番にできたらいいと思います。
泣いても笑っても明日1日。
終わった後にはみんなで泣き笑いできるような公演にできるように頑張っていきましょう!

by tetsubin4 | 2011-12-21 23:56
2011年 12月 20日

■12/20(火)~キーワードは、響きとテンポ!・・★byひかりゃんか・りー

■12/20(火)~キーワードは、響きとテンポ!・・★byひかりゃんか・りー_a0137821_23292132.jpg■■【活動内容】
▼シアターにてまずは役者の声だしから! 一人一人どうやったら響くのかと演出さんから指導を受けた。
▼そのあとはこの前の合わせ練で気になった場所を重点的に直し! 大学チーム、マコ&けんちゃんペア、喫茶店、ダンスチームと、特に死に方がメインの直しだった。最後には音響、照明さんとOP・EDを合わせた。
▼スタッフさんは各部署シアターにて本番に向けて準備を行っていた。制作は客入れ練習とシアターの飾り付け準備、照明は役者に合わせてシュートのし直しをしていた。

■■【感想】
うはー。とうとう本番まであと3日!!!
稽古の内容も本番に向けて変わっていきますなー。いかにシアターで響く声をだすか……これは結構重要になると稽古で実感しますた。最初の声だしの時はみんなりゅうspに指摘されて響く声を出すとめっちゃシアター中に聞こえるいい声なんですが……やっぱり稽古になると所々響きが無くなっちゃうとこがあるんですよね。けど、そこは役者魂でみんな乗り切りましょー! ちょっと意識するだけであんなにいい声でるんだしね? これを活かさないと損だぜ。
▼そして、演出さんにも言われたが、あとはテンポ!! 今日のダンスチームの死に方はテンポが出て観てて面白かったす。やっぱりいかに面白い演技をしてもテンポがダレちゃ飽きちゃいますもんね。
明日の通しは響きとテンポ!頭に叩き込んどこ……。

by tetsubin4 | 2011-12-20 23:18
2011年 12月 20日

■12/19(月)~さあきたよ今週だよ本番!・・★byりんちょ

■12/19(月)~さあきたよ今週だよ本番!・・★byりんちょ_a0137821_23275420.jpg■■【活動内容】
▼よげんの時間からtheaterが使え、授業が終わって集った人から舞台の汚しや完全でないとこの手直しなどをやった。
▼その他、各staffで最終確認などを行いの、稽古というよりは演出から通し稽古をやっての、これから本番までに個人と全体がどうしていくかなどをやった。

■■【感想】
▼いや、なにを言おうと、もう今週本番をむかえる劇団SHOU!!!!!もう本当に本番はすぐそこ。おわぁ~。なんとも実感がわかないというか、
jポイントあたりがモワモワするような変な感じどすっ。
舞台は、赤い灰がら入れとか、ゴミ箱、もしくはキャンドルの灯りと、ほんの少しのアクセントだけで全体の雰囲気が大きく変化するのを客席から見て、なんだかみいってしまいながらも、いつも先生が言う“お客が見てどうか“を感じれた気がした。役者として、自分の役のことは考えても会場や舞台など、これでいいんじゃない?と人任せになる部分は誰しもがある。担当のstaffはありつつも、小道具に意見を出したり、心配事があったら、どんどん提示したり、これでいんじゃない?じゃなくて、これでいこー!!!!!!シャー!!!の方が絶対いいな。つまり全員が同じ中心に向かうということが、とても大切だということ。やはり本番が近づけば近づく程、いい意味でテンションも上がってくると周りを感じられなくなるように思う。自分がそうであると今日思ったから。本番に向け集中していくことは大事なことだけれども、周りを見たり感じられずに“自分!自分“になってしまってはゲロ。むしろ、どんどんみんなの中心へのエネルギーが溢れていくと、沸き立ってきてもっともっとやべーんでない?!劇団SHOUみんなの公演自分たちで最後まで作り上げたいじゃない。
▼それから客呼び。まだまだまだまだまだまだ呼ぼうよー!!!自分の友人、先輩、知り合い。つか、そこら辺にあるいてる人いたら、アタックするくらいの勢いあっていいと思うな。だってこんなみんなでがんばって作り上げてるんだから、多少遠くたって、お金かかったって見に来てほしいっしょ。その想い伝えたらきっと会場に足運んでくれるはず。一人でも多くの人に、この公演見てもらおーよ!!ラストスパート、かっとばそーぜ劇団SHOU!!!

by tetsubin4 | 2011-12-20 23:13
2011年 12月 19日

■12/18(日)~いよいよ大詰め!合わせ練・・★byはる

■12/18(日)~いよいよ大詰め!合わせ練・・★byはる_a0137821_9522462.jpg■■【活動内容】
▼今朝は9時にシアターに集合。美術の確認などを経てから、客入れから客出しまで丸々一本、芝居の合わせ練をした。
▼途中、OPCの見学者の方にSHOWの説明を交えつつ、着々と進行して行った。
▼皆に共通するのは、兎に角返事をすること!呼ばれたらその場で返事、解ったらすぐ返事!そうしないと発信者には伝わらないからね。
返事や挨拶が気持ち良い!
と思わせられる集団になるために!!!
▼そして、役者はお客さんに入れるエネルギーが欲しい!目と目を見て会話するのも大切だけど、本当に親しい人同士の普段の会話はそれほどちゃんと向き合って発していないことも。舞台の横向きばかりで会話をしていると、お客さんに直接エネルギーが入らないため、普段の台詞は正面を向いて話し、語尾で話す相手に入れるなどすると良い!そうするとエネルギーも声量も増して、ちゃんとお客さんに届くのだ!!!
▼時間通りに合わせ練を終え、軽くMiをして今日の活動を終えた!

■■【感想】
▼いやー、とうとう今週末が本番ですなあ。思い返せばあれは去年の天神さま公演の後の、自主公の台本決め。あれが我々劇団SHOWの『生きてるものはいないのか』のスタートだったのですよ。振り返れば、色々あったなあ。『生きもの』が始動してから、当時の照明班(りん・W木村・牧)でご飯に行ったりしたね!懐かしい!
震災で延期になって、不完全燃焼のままみんな年度を新たにして、三期生がこんなに入ってくれて、学園祭公演も無事に終えて。このシアターという新しい舞台で改めて『生きもの』に取り組めて。いよいよ日の目を見ることになって、私は本当に嬉しいです。
そんな、一・二期生のみの頃から今に至るまでの歴史をちょっと思い出して、私は今日の合わせ練が終わってから、とても寂しくなりました。だってあと一週間しかない!あのセットとも間もなくお別れ!もう泣いたって笑ったってあと一週間でこの公演は終わってしまうのだ!そう考えたら本当に寂しいよ!
■12/18(日)~いよいよ大詰め!合わせ練・・★byはる_a0137821_9531377.jpg▼もう皆は稽古で何回死んだんだろう。何回苦しんで、何回みんなを笑わせたのだろう。その集大成が、いよいよ今週末なんだ!皆が呼んだお客さんに見てもらえるんだ!一番倖せな瞬間だ!!
▼だから皆、お客さんを呼ぼう。今までうちらが注ぎ込んできたこの情熱を、お客さんと共有しよう!こんなエネルギー、並大抵のことじゃ集められないよ。演劇って凄いことだよ。
そんな素敵な瞬間を、授業なんかのために共に過ごせないことが、私はとても悔しいです。でももうしょうがないから、私は照明を雅美たちに託して、授業を全うしてこようと思う。そうでないと一生懸命やってる皆に向ける顔がないから。私の想いは明かりと共にフェーダーに託して来ました。
▼という訳で、皆、一丸となって、この公演を迎えて欲しい!三期生のスタッフ力にはとても助かっています!!!怪我や風邪なんか受け付けるなよ!ラスト一週間、より良いものを観て貰うために、最後までアゲアゲで行こうぜっ!!!

by tetsubin4 | 2011-12-19 09:38
2011年 12月 18日

■12月17日(土)~川総練習!最後の一本通し!?・・★byみゆぴ

■12月17日(土)~川総練習!最後の一本通し!?・・★byみゆぴ_a0137821_0531229.jpg■■【活動内容】
▼今日は学校が入試で使えないため、おぐさん母校の川越総合高校での練習。
▼午前中は稽古。午後から一本通し。稽古はエイコが死ぬシーンからほぼラストまで。後はオープニングのアベマリアの所。久々の一本通し!通しの前に張り練やりました。いやー一本通し久々だからどうなるかと思いましたが…うん!いい感じ?
▼スタッフはおやすみでしたが、かまち~とおぐしゃんがきてくれました。ありがたい!

■■【感想】
▼みなさん。おはこんばんち。最近、寒すぎます、仙台の方が寒くないと思うのは気のせいですかね?都会の寒さに慣れまてん。今日は学校抜けだし、ビミョー以来の川総練習。おぐさんありがとうございます!本橋演出もこれでゆっくりできるのは最後でしたかね?
▼午前中は後半シーンをやっていきましたよ、ごんちゃんの死に方、なんか不思議。けんしゃるは最近、りあるにおしりが痛そうにみえちゃってます。後はまこ!なんかめきめき?よくなってると思います。やっぱり先生が言ってた通り本番前って成長するんですね!みんないい!死に方とか結構コミカルになってしまうけど、一人一人の死ぬシーンには見入ってしまう。やっぱり今回の役者の見せ場は死ぬシーンだと思うので、本番、死に方でお客様を見入ってもらいたいなと思います。
▼久々一本通し。ちょいと自分は心配でしたな。終わった後、もっとやれると思った。だからこれ以上やれる!ということはみんなもまだやれると思いますよ!後半は間ができちゃった為にぐだった部分ができてしまったがこれは明日のバネに!そして唯一三期生役者のきよき。言葉立てとか動きとかくせを最近、指摘されてたけど今日の通しでみんなよかったと言ってました。これはシャドー効果ですね。ちょいと付き合ったかいがありました。シャドーって大きい!不安な要素はシャドーで消して!ここからは一週間前でもっと重要なんでみんなシャドー!シャドー!シャドー!でっせ!
▼今日はほぼ全員1、2期生だったわけですが以前の[生きもの]の時を思い出した。懐かしい反面、ちょっとその時より成長したかなと思う自分がいた。わからなかったことが少しずつでもわかってきたし、周りがよくなっていくと自分も嬉しくなるし頑張れる。これぞチームの力でもありますね。役者の中で遅れて入ってきたし経験もなにもなかったけど、生きものやれて嬉しいです。台本にはない役だけど、ホントに感謝!初心って奴ですね。この気持ち忘れちゃあかーん!
■12月17日(土)~川総練習!最後の一本通し!?・・★byみゆぴ_a0137821_0534392.jpg▼練習終了後、時間ある人たちで喜多院にお参りに。二礼二拍一礼したら、ここは神社ではなくお寺なので手は叩かないとのこと(笑)なので改めて、挨拶。みんなで横一列でいい公演ができますようにとお参り。うん!これで大丈夫!スタッフの分もお参りしてきたから本番が楽しみだね!
▼いよいよ本番一週間前。みんなでひとつに。今年最後の締めくくり。終わったら、泣いて笑える公演にしたいね!明日は若林先生と龍先輩のWのなおし。みんな気ゆるんじゃあかんよ。いいものつくるためには一秒が大事になるので。明日も頑張ろう!

by tetsubin4 | 2011-12-18 00:48
2011年 12月 16日

■12月16日(金) ~ついに本番一週間前!・・★byちゃーちゃん(さき)

■12月16日(金) ~ついに本番一週間前!・・★byちゃーちゃん(さき)_a0137821_22124478.jpg■■【活動内容】
▼今日は四限の時間からシアターで建て込みの続き。そしてそのまま引き続きスタッフで手の空いた三期生は建て込み、照明の作業の手伝い。役者は演習室で本橋演出、喫茶店の場面と後半のマッチ達のシーン。
喫茶店チームが演出されてる時は廊下でマッチ達が練習していました。
そして今日はなんと!ひろやが激励しに来てくれました!ありがたいっすー!


■■【感想】
▼いやぁ…本番一週間前です…。あっという間ですね。最近はほんとに三期生がスタッフ面でよく動いてくれるので、役者も練習がしやすいですね。
▼廊下でのよしおっち達の練習を見てても思ったけど、やっぱり本番が近付くにつれ、
どんどん役者の意識レベルが強くなってるなぁ、と。
2月、3月の練習では得られなかったものが、確実に身についてます。
あと一週間でどこまでやれるか、明日明後日は最後の土日練習ですぜ!
本番一週間前、更に気合い入れていきまっしょう!
▼今日ブカン晃成がミーティングで言ってましたが、
体調不良での休みはもうできませんぜ!
あまり無理しすぎて身体を壊さぬよう、役者だけじゃなく、スタッフも体調にはほんとに気を付けましょう!寒いからね!暖かい格好で!!

by tetsubin4 | 2011-12-16 22:11