人気ブログランキング |

尚美学園大学:劇団SHOW日記

tetsubin4.exblog.jp
ブログトップ

<   2013年 02月 ( 16 )   > この月の画像一覧


2013年 02月 22日

2月20日(水)・・・ニ周目開始!☆byタオ

とある場所での集まり。何を話しているんでしょうか?
2月20日(水)・・・ニ周目開始!☆byタオ_a0137821_7513680.jpg
【活動内容】
▼午前中スタッフは技術打ち。役者は念入りに基礎練。
▼昨日の通しを経て、今度は音照込みで、カットを加えながら1シーン半日のペースを目標に直していく。今日はノーゴットのシーン。配置を変えたり、照明を入れたりすることで一気に雰囲気が出てきた。

【感想】
▼今日からまた稽古開始です!実は試演会まであと5日間、、、意外にも時間が無いっ、というわけで、突貫工事ですが音照合わせつつ、セリフカットも加えつつ、1シーンを半日づつで作り上げるという、ハードコースで稽古していきます。
▼まずは1幕から。照明が入るだけで一気に空気が集約したなーって感じがしました。役者も空気に合わせて、いい感じにネットリと感情が出てきました。一回しか通せなかったですが、その一回でだいぶコツがつかめたのではないかと、、、稽古日数が少ないぶん、作る成長具合も反比例してだいぶ上がってます。
▼明日は2幕と3幕です。果たしてこのスピードを維持できるのか、、、、みんな頑張ろう!

by tetsubin4 | 2013-02-22 09:33
2013年 02月 20日

2月19日(火)~通し!通し!・・・★byひろえ

おっとこれはどういう状況なんでしょうか、色々集まっている!
2月19日(火)~通し!通し!・・・★byひろえ_a0137821_1103999.jpg
■■【活動内容】
▼朝のミーティングをして、11時から一本目の通しはいった!14時から二本目の通しをやったよー。スタッフさんたちも通しを見て、それぞれイメージを膨らませていた模様。

■■【感想】
▼ひととおり、演出をつけて頂いてからの初めての通しをやったぜー!荒いけど、通しができたことで役者たちはちょっと安心かな?
▼通しをしてみて、役者たちは、全体的にセリフが抜けてしまうこととか、セリフがとんでしまうことが多かったかなー。やっぱりこれはシャドーが足りないんじゃないかな?明日からツーサークル目に入るのだから、もっと練習しなくてはっ!!よし、シャドー、シャドー、、、
▼通しの時に、小道具をある程度そろえてもらい、衣装も仮で着たりとスタッフさんたちも着々と進んでいるようですー。これから、舞台ができて、音響、照明が入って…どうなるのか楽しみだなー!制作さんはこのところ看板作りをしているご様子。こっちも出来上がりが楽しみ!
▼試演会までホント、もう日がないよー時間がないよー!!!気合いを入れ直して頑張っていこうぜー!!!

by tetsubin4 | 2013-02-20 09:46
2013年 02月 20日

2月18日(月)・・・本番まで1ヶ月きってるよ!!☆byおだ

最後の兄と妹の対決!!(これは見逃せない!)
2月18日(月)・・・本番まで1ヶ月きってるよ!!☆byおだ_a0137821_9293855.jpg
■■【活動内容】
▼シアターは照明がつりこみ


▼演習室ではどっこいからエンディングまで稽古。ワンサークル終了!


■【感想】
▼演習室はどっこいからのエンディングまでの稽古。スタッフワークの合間ぬって稽古ちょいちょい見学しにいったんですけど、いやーかっこいいっすね。殺陣とかいいわー!スカートひらりしたり、ひらりしたり。中見えればいいのに、とかおっさんになりつつ見てましたよ。ええ。エンディングはなんか感動するような演出になってて、魅入っちゃうような、、そんな感じ!はやく通しでみたい!!
▼今日はシアターと演習室を言ったり来たりしてたような気がしますわ。あっち行ってこっち行って、みたいな。小道具もそろってきつつあるけど、これからが正念場かなー!!
▼今日ワンサークル終わったので明日通しです!前から楽しみにしてた通しです、ふっふーい!役者さんはまだ動きとか完璧じゃないかもですが、スタッフ陣は楽しみにしておりますよ、ふへへ。それに通しでしか確認できないことも多々あるから紙とペン握りしめてなきゃー!

by tetsubin4 | 2013-02-20 09:18
2013年 02月 19日

2月17日(日)・・・スタッフ…ディ☆byうでぃやまん

今日一日美術作業に専念!(早く良いものを作らねば!)
2月17日(日)・・・スタッフ…ディ☆byうでぃやまん_a0137821_21583628.jpg
■■【活動内容】
▼ミーティングしたあと、各々スタッフに別れて作業。
▼シアターではトラアナ。

■【感想】
▼3月公演も残り1ヶ月を切り、だんだん佳境に入っていきました。大分大詰めになり、各人焦りを見せ始める人も。
それでも、みんな大変ながらに楽しく作業をしているようで。演習室や楽屋シアターは笑い声で溢れておりました。
▼久々のトラアナ。ちょこちょこ見させて頂いたのですが、先生方のエネルギーってうちらとちょっと違うなぁといつも思います。なんかベクトルがしっかり中心を向いてるというか、あれが大人なんだなと思います。うちらもあんな風に活動出来たらどれだけ有意義な活動になることでしょう。そのためには一人一人目標を持ってこの場に集まらなければならないと感じます。寄せ集めの集団なのだから尚更そうしていきたいです。

by tetsubin4 | 2013-02-19 20:57
2013年 02月 18日

2月16日(土)・・・どっこいどっこいとうげんきょう!byしらっち

■■【活動内容】
▼ミーティングしたあと、スタッフ・キャストに分かれて稽古♪
▼稽古は、どっこい桃源郷を集中しておこなった。


■【感想】
3月公演の稽古が本格的にスタートしました。しかし!!本番まで
約一ヶ月しか時間がありゃせん!!スケジュール通りに進めているでがんす。26日には、試演会がありやす!!その日までに、我々のこの芝居への思いやエネルギーを持って行きます。
▼2月公演が終わり、サークルは一段落♪2月公演は、大成功♪やる前は、不安など色々ありましたが、
よい学び
になったと思います。
▼個人的には、ひとつのものを続けることは、たくさんの経験と学びになり、大学生という時間に、この仲間と芝居が出来る喜びが大きいです。
いましか出来ない、ことをやろうと思います。

3月公演頑張ろ♪

by tetsubin4 | 2013-02-18 09:53
2013年 02月 16日

2月15日(金)・・・今度は俺の番!

立ち回りの練習中!(なんだあの女は…まさか!)
2月15日(金)・・・今度は俺の番!_a0137821_9325388.jpg
■■【活動内容】
▼昼集合し、ロングタイムの第4幕~どっこい桃源郷~をやった。スタッフは各自で動いた。

■【感想】
▼2月公演が終わり今度は俺の時代が来たのだ。そうどっこい桃源郷のちょい役ではあるが役者としては今年が初の日でもあったのだ。しかもパンツとコートと言った今までにないワイルドなスタイル やった。ネトゲーの世界とはいえ芝居であるのでコミカルではなく日常的なチンピラのような感じでやるようにりゅうさん付けていただいた。自分のセリフは「おっぱい」がメインであるが1つ1つが違うのでシャドーのやりがいがある。たとえ「おっぱい」であっても相手に入れるのが役者の役目である。明日で桃源郷のシーンも完成するので楽しみである。

by tetsubin4 | 2013-02-16 09:26
2013年 02月 16日

2月13日(水)…本番!byおぐ

■■【活動内容】
▼今日は本番!!
(会場入り→立て込み→照明シュート、音響確認→合わせ練できっかけ合わせ→通し→本番→客出し→ばらし→Mi→解散)

■■【感想】
▼今日は劇団SHOW初の外公演本番でした!一度劇団SHOWは一期生が外公演してるけど、『劇団SHOWだけで』外公演をすると言うのは本当に初めてなので、今日の本番はかなり凄い…!
▼立て込みから始まり、舞台空間が出来上がっていく様子を見ていてかなりテンションがあがったね、今、会場をSHOWだけで作っているのがなんとも…!今までの公演は誰かの力を借りての公演だったりしたけど、SHOWだけで作ったと言うのは皆凄いね!また先生の力は沢山借りてしまったけども…笑
▼照明でチームにも全体にも迷惑かけてしまって申し訳ない確実に私が甘かった。なのに私がスタッフとして成長する事はもう出来ないのだけど、皆はどんどん成長してください、外の実機に触れたと言うだけでも貴重な経験なので大切にしてください!他の部署も同じです!
▼本番の役者、よかった素晴らしかった!オペ室でも私ら笑ってた。お客の高校生にあんなに笑えて貰えててちゃんとお客引き込んでたなと思う。正直、昨日の練習見ててあと一歩かなぁと思ったけどその一歩を飛び越えて、笑いが沢山取れてた。皆、本当に凄いよ。一人一人の役者が舞台上で主人公になってた。しかも一人一人に笑ってもらえてたんじゃないかなと。
▼15日から3月公演の練習に切り替わりますが、また3月公演でも一人一人が主人公になって公演してください、スタッフも舞台裏で主人公にならないとダメです。図々しく主人公になって下さい!!

by tetsubin4 | 2013-02-16 08:47
2013年 02月 15日

2月12日(火)…本番前日!通し4本ー!byごんごん

このまま逃げてもばれないかな?
2月12日(火)…本番前日!通し4本ー!byごんごん_a0137821_1082254.jpg
■■【活動内容】
▼最初にミーティングしてからの、
4本ぶっ通し!
■■【感想】
▼本番前日により、4本通し練習しました!一本めはなかなか気持ちが入らなくて、2本目は【テンポ】を意識しての通し!それでも、まだ、ダラダラやってるところがあるから【さっちゃん】を意識しての三本目!つまり、【気持ちを素早く切り替えてスパッとやる】のを意識するように先生に指摘されますた。でも、どうだろう?まだ足りないかも?4本目はみんな疲れ果てて、、、って感じでした。
今日のキーワードは【さっちゃん】かな!やっぱり、見てて、おしいんだよね!それってやっぱり、【さっちゃん】で解消されるものだと思う!ごんごんも今回役者であんまり客観的にはみれてないけど、もっとワクワクする芝居にならないかなーと思いますた!
明日はついに本番!ごんごんも、もうshow で役者で舞台にたつことはないでしょう。精一杯やりたい!4年間の終わりに相応しいやつを!
みんな、がんばろー!

by tetsubin4 | 2013-02-15 09:48
2013年 02月 12日

2月10日(日)…2月公演本番3日前だっちゃ!byまなみー

ソファーの後ろで記念写真…と思いきやこれは隠れているだけ、どこからか鬼が迷い混んでいます!
2月10日(日)…2月公演本番3日前だっちゃ!byまなみー_a0137821_10571533.jpg■■【活動内容】
▼本日はいつも通り、朝のMiで開始。本番までのスケジュールと役者や芝居の完成度を確認しますた。今回の公演ははじめての場所で行うので、シアターでやるのとは訳が違う。アウェーな雰囲気の中でも役者が可能な限り「いつも通り」演技ができるように、しっかりと現状を確かめてスケジュールを詰めました。
▼他にも、ありがたい若林教授の演劇講座が!芝居は役者のレベルに合わせて作品にしていくということ。レベルが上がるごとに演出が増やせるが、肝心なのはレベルに見合った完成度にすること。いくら役者が演出のたくさんの要求に応えることができても、作品が「伝えたいこと」の表現が実力ごとにバラついていては意味がない。地層に例えれば、綺麗な断面なら歴史や様々なデータが読み取りやすい、というような所でしょうか…いや、ちょっとわかりにくいですね。すみません(てへぺろ)。
▼Miの後は一本通し。前日の稽古の「感情を入れた演技」が抜けていないかの確認。

▼その後はスピード重視の通しでテンポ出し。ここから裏方からの笑いが増えた気がする。通しの後に若林教授の直しが入る。ウッディがモチベーションが上がらず苦しんでた模様。自分自身で何がモチベーションを下げてしまうのかわからない。ウッディはどうやってこれを克服するのか…。私は自分の内側に篭ってしまうとモチベーションが下がってしまうので、周りの人や物に集中します。周りを見れば自分が何をすべきかわかる。ウッディ頑張れ!

▼直しの後は休憩と個人練習を挟み、最後の一本通し。この回が裏方と見てる役者からの笑いが最も多く聞こえた。

■■【感想】
▼本番3日前ですね!あっという間で、部活に復帰してからもう約一ヶ月です。信じられない。後輩みんなの成長がすさまじすぎておばちゃん嬉しくて涙がちょちょぎれそうよ。それゆえ焦りますね。ブランクを取り戻すので精一杯ですが、最後までもうちょっと頑張りたいです。
▼2年生はそろそろ自分の演技の癖に気付いたりしてる気がします。ウッディとか。3年生たちは安定してますね。しらっち・りん・けんとか。よしおはここ3日くらいでかなり感情込めた演技ができるようになっててすごい。前は直されても戻ってたのに、成長してる!すごい!さきも今日は張れててよかった!若林教授の
「張りすぎないくらいが丁度いい」を忘れないで欲しい。
▼スタッフさんも毎度ながら臨機応変な対応に感服しますぜ…。音響・照明・衣装・小道具・大道具。スタッフさんいつもお疲れ様です!うちの劇団の役者は、「スタッフがいるから舞台に立てる」ことを心の隅に置いていている気がする。役者とスタッフのお互いのやりとりスムーズでいいと思います。舞台袖で待機してていつも思います。いいなーって。(あ、でも稽古終ったら小道具と衣装放置でどっか行くのはなしでお願いします!汗 回収大変なんだぞ!)
▼きっと今回で最後の日誌だからたくさん書いちゃいました。てへ☆長文ですみません。13日の本番を成功させましょー!!みんなインフルと風邪に気をつけてね!


劇団SHOWの明るい未来を祈ってますぜ!

by tetsubin4 | 2013-02-12 08:44
2013年 02月 12日

2月9日(土)…稽古in南古谷公民館by本橋

■■【活動内容】
▼大学が使えない関係でお馴染み南古谷公民館での稽古っす。スタッフはoff、役者のみの活動だった。よしおとげーれんが休みだった為その二人の出ない、ソロロ、ディアハンター、ファミリー、デットボディの稽古をしたよ☆
「一人一人の役者としての圧力」というのを念頭に置いて朝から夕方まで昼休を挟まずにみっちり稽古しやした。「ただやる」のではなく、感情、エネルギーなどを意識していった。

■■【感想】
▼最近稽古をしていて、単純に「楽しい」、というのがある。若林氏に寄りかかって安心して稽古できるからかな、、任せきりになってしまうのは良くないと思いつつ、単純に役者に集中できる環境は貴重だなと。この公演を通して色々吸収したいな。もう日がないけど、、
▼外の稽古場ということで、少し気が抜けてしまうのが常だが、意外に引き締まった稽古ができたと。若林氏のお話しもあるが、単純に一人一人の向上心も伺えたかなと。
▼短編っていいね。持ち運びできる。演劇は手軽であるべきだと最近常々思うのだ。12月公演に引き続きの短編公演な訳だけど、本当良かったと思う。
▼よーし本番本番!間もなく本番やー!楽しみになってきたぞーい、みんな見せつけてやろっぜー!!

by tetsubin4 | 2013-02-12 08:32